循環器健診

今日も暑いなか、都内へ健診に行ってきました。朝目覚めたとき
 曇り空だったので、ひと安心と思っていると、出かける頃には
 陽射しが出て日傘を使い駅迄歩いた。36まで上がった様だ。

東京の方が、陽射しが多少やわらかだ。新宿駅のがら空き振りと
 バスタで大型バスの少なさに驚いた。客待ちタクシーも居ない。
 やっと現れたタクシーに乗り、「今日は特別な日??」と伺うと、
 「連休を終えたバスは大幅減便になった様です」と言う。道路
 も空いていた。病院も同様、患者が少ない。採血も最近でも
 20以上待ちが、今日は5待ち。心電図も同様。検査を済ま
 せ、あとは健診を受けるのみ。1時間半ほど待って健診が始まる。
 今日は3番目に呼ばれた。担当医は、'本当に来院したんだ‥'と
 言う思いだっただろう。来週も外せない検査が在り、健診に来る
 ことになる。私の足の浮腫みは、「体全体にに水分が溜ったと言う
 訳では無く、水分の循環が悪くなり下半身に溜っている」と昨日の
 電話での説明と同じだった。この暑さとコロナの影響で歩かな
 くなった。年齢と共に衰える筋力が益々低下し、溜った水分を
 上に押し戻せないでいる。バランスが難しいが、筋力を鍛える
 ことも大事。圧着ソックスを履いているが、他に包帯で締め付
 ける治療も有効。兎に角水分が全身に行き渡る様な方策を
 実行するしかない。こればかりは薬では手の施しようも無い。
 いろいろ試してみることだ」との説明であった。

自分では、他に疾患が無かったことが確認でき、改善に向けて
 やれる方法は在る‥と分かっただけで納得した。早速帰りに
 ドラッグへ寄り包帯を2購入してきた。明日から試してみる。
 夏場には足の浮腫みが出る患者が増えるとの話。心臓の悪さ加減
 にもよるし、自分なりの改善策を見つけるしかない。頑張ろう

ランキングに参加しています。ポチッと押して応援して下さい!
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント