ふかさんの喫茶室

アクセスカウンタ

zoom RSS 救急車かと思いきや

<<   作成日時 : 2017/08/06 16:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ちょうど10時前だった。NHKのサタデースポーツを観ようと
 待っていると、サイレンの音が近づいてくる。私もお世話に
 なることが多いので、救急車か消防車だと思いながら
 サイレンの音を聞いていた。するとどんどん近づいてくる。
 ムッ? 我が家の前に止まるではないか…いや斜め向かいの家だ。
 雨戸を閉めていたので、こそっと開け網戸にして外をみた。
 パトカーだった。3台も来た。赤色ランプを回しながら、
 停車するとサイレンは鳴らさない。慌てる風もなく警察官が
 下りてくる。斜め向かいの家の玄関の灯りが点き扉が開く。
 数人の警察官が家に入るも、大きな声や音は聞こえない。

15〜20mほど離れているので様子はまったく分からない。
 出て行って外で様子を見る訳にもいかない。灯りが漏れない
 様にしながら見ていると暫くしてお嬢さんが一人だけ出てきた。
 警察官に誘導されながらパトカーに乗せられる。他には誰も
 出てこない。よく見るとパトカーは5台になっていた。少し経ち
 4台目のパトから出てきた警察官が、「地元の警察だけれど
 こちらでもう一度話を聞かせてくれる?」と言って4台目に乗せた。
 お嬢さんは高3生、興奮している風でもない。10分余りで
 パトカーから出てきて、家の中に入っていった。そのうち
 警察官も全員家を出てきてパトカーは引き上げた。約30分ほど。
画像

「何だったんだろう?」夫婦二人で話すも、答えは出ない。
 「2年程前消防車が来て冷蔵庫から火を噴いた」という過去も
 ある家。パトカーが来るなんて、様子を聴く訳にもいかないし。
 どうもお隣さん(我が家の向かい)が外に出て見ていた様子。
 「そのうち奥さんに聞いてみるヨ」という話で終わった。

ランキングに参加しています。クリックして応援して下さい!

にほんブログ村

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
救急車かと思いきや ふかさんの喫茶室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる